| クルーズネットワーク | ご予約・お申込み | お問合わせ・資料請求 |
クリスタル・エンデバー
日本発着!
日本一周クルーズ18日間
2020年8月27日〜9月13日
 

クリスタル・ヨット・エクスペディションクルーズの探検船、新造客船「クリスタル・エンデバー」2020年デビュー!

月 日 曜日 寄港地 入港 出港
8月27日 東京(日本)   午前下船
8月28日 東京(日本)    
8月29日 日本沿岸クルージング    
8月30日 室蘭(日本)    
8月31日 函館(日本)    
9月1日 佐渡島(日本) 両津港    
            二見港    
9月2日 金沢(日本)    
9月3日 金沢(日本)    
9月4日 境港(日本)    
9月5日 ポハン(韓国)    
9月6日 浜田(日本)    
    仙崎(日本)    
9月7日 関門海峡クルージング(日本)    
    宮島/厳島(日本)    
    広島(日本)    
9月8日 広島(日本)    
    瀬戸内海クルージング(日本)    
    高松(日本)    
9月9日 高松(日本)    
9月10日 神戸(日本)    
9月11日 浜島(日本)    
    鳥羽(日本)    
9月12日 清水(日本)    
9月13日 東京(日本) 午前下船  
 
料金(単位:米ドル変動制)
クルーズ代金はシングルも含め変動いたしますので都度お問い合わせください。
    クルーズ代金(2名1室1名様)
S6 デラックス・スイート(28.3m2 $17,049
S5 デラックス・スイート(28.3m2 $17,199
S4 デラックス・スイート(28.3m2 $17,349
S3 デラックス・スイート(28.3m2 $17,699
S2 デラックス・スイート(28.3m2 $18,049
S1 デラックス・スイート(28.3m2 $18,399
PS ペントハウス・スイート(42.5m2 $24,999
ES エクスペディション・スイート(119.8m2 $95,499

ポートチャージ(お一人様)$850
 
2020年8月、世界最大かつ最も贅沢な空間を誇るラグジュアリー探検船が、ついに就航します!
最新の探検船で、世界中を巡る冒険の旅へ。

<クリスタル・ヨット・エクスペディションクルーズ社>の新造船「クリスタル・エンデバー」の2020年8月から2021年1月までの航路が発表、予約開始します。
処女航海シリーズは極東、アジア、太平洋に、日本に寄港します! 日本、極東ロシア、ニュージーランド、オーストラリア、南極大陸、熱帯地方を巡り、各地の文化や自然の驚異を発見する旅。
日本発着クルーズも、2航海実施されます。
12泊から22泊までの多様な航路は、従来のクルーズ概念をはるかに超えるものとなっています。

【Crystal Endeavor クリスタルエンデバー シップデータ】
総トン数 25,000トン 全長 183.0m 全幅 22.9m 竣工年 2020年 船舶種類Vessel type 推進機構Propulsion mechanism 旅客定員 200人 IMO番号 9821873 運行会社 クリスタルクルーズ (米国)Crystal Cruises Inc. 所有会社 クリスタルクルーズ (米国) 
建造所 ロイドワーフ (ドイツ) Lloyd Werft (Germany)極地対応のメガヨット「クリスタル・エンデバー」は、2018年8月に就航予定だったが、2020年8月デビューする。
総トン数2万5000トン、全長183メートル、乗客定員200人。乗組員は200人で、乗客対乗組員の比率は1対1と高い。
100室のスイート客室はいずれもメガヨットとして最大の広さとなる。
船名は約250年前にオセアニアを探検したキャプテン・クックの探検船「HMSエンデバー」にちなんだもの。
最新のテクノロジーにより極地に対応する船体とし、夏季は北極圏、その後米国や欧州を経て、冬季には南極や南太平洋に就航する。
いずれも通常の客船が寄港できない港をめぐる。さらに、これまでのメガヨットにはないアトラクションを多数用意している。
遠隔操作無人探査機(ROV)を搭載し、海底に沈んだガリオン船や戦艦、「タイタニック」のような客船を見るツアーを実施する計画もある。
2機のヘリコプターと離着陸場、7人乗りの潜水艦2隻、8隻の水陸両用ゾディアック(エンジン付きゴムボート)、水中で走るスクーター「シーボブ」などを搭載する。
標準的なスイート客室でも37平方メートル(バルコニー含む)。2室のオーナー・スイート客室は290平方メートル(室内150平方メートル、バルコニー140平方メートル)。トップデッキの「パームコート」は、クジラなど野生動物を観察できるよう、270度のパノラマビューとする。
スパエリアは929平方メートルを誇り、近年流行のインフィニティー・プールを備える。ダイニングオプションは6カ所を予定。

解説:)
◆探検船、新造客船「クリスタル・エンデバー」の新コンセプトとは、、ゲンティングループ、ホールディングスが、満を辞して登場させる究極のラグジュアリー、エクスペディション、メガシップ。
クリスタル・エンデバーは、旅を愛する人々に、従来の境界と期待を超える旅を提供することをコンセプトとして造られる。そのために、これまでに例を見ない設計、そしてラグジュアリーで快適な空間や設備が準備されてきた。 その最初処女航海シリーズ半年間の航路は、画期的な探検船で経験する壮大な発見の旅をが演出されます。
クリスタル・エンデバーは、従来のクルーズではこれまで到達が難しかった極地まで航行し、従来の伝統的な寄航地も含まれるが、ショアーの旅ではひとひねりの冒険のエッセンスが加えられている。
エンデバーが提供する特色ある体験、独特の風土や地方の旅は、旅のエキスパート達がまさに求めていた航海であり、ハイキング、自転車、カヤック、シュノーケル、ダイビング、ヘリコプター、ゾディアックなど、多くの冒険が設定されています。
南極探検などの極地に加え、季節に応じて温暖な寄港地へと航路にもシフトされます。
PC6指定の耐氷能力を誇り、最新のテクノロジーを搭載したクリスタル・エンデバーで、これまで例を見ないラグジュアリーな冒険の旅が楽しめよう。
クリスタル・エンデバーご予約にあたって
(1)予約時のデポジット25%
予約と同時にクルーズ代金の25%のデポジットをご請求させていただきます。
(2)払戻不可の管理手数料
キャンセルされた場合、キャンセル日から1年以内のクルーズにご予約がない場合は払戻不可の管理手数料がかかります。
(キャンセルチャージ発生後のキャンセルにつきまして、1年以内に振替のご予約が無い場合はキャンセル料と管理手数料を申受けます。)
弊社では本手数料を予約と同時にご請求させていただきます。
尚、ご参加される場合は最終精算時に本管理手数料を残金より差し引き最終精算とさせていただきます。キャンセルによる振替は1回までとなります。
・泊数に限らずリバーとヨットエクスペディションに関してはお一人様あたり$500
(3)最終お支払の期限
・泊数に限らずリバーとヨットエクスペディションに関してご乗船の前日から起算しては120日前まで
(4)2020年キャンセル料規定
※以下乗船日の前日から起算となり、お申出は、電話または書面でいただくものとし、受領日をもってキャンセル日となります。

2020年 ヨットエクスペディション
キャンセル料
25% 120-91日前まで
50% 90-61日前まで
75% 60-31日前まで
100% 30日前まで

(5)健康状態に関する陳述書のご提出
クリスタル・エンデバーをご予約いただくにあたりお客様の健康状態に関する陳述書のご提出が必ず必要です。


お問合せ・ご予約は
クルーズネットワーク CRUISE NETWORK
アイネットジャパンコーポレーション 東京都知事登録旅行業 第3−4648号
〒103-0014東京都中央区日本橋蛎殻町1-21-4 N2ビル2階
営業時間/月曜〜金曜09:30-18:00(休日:土.日.祭日)
Tel.03-5623-0780 Fax.03-5623-0730

E-mail: cruise-network@i-net-japan.co.jp
 
Copyright (C) 2015 Cruise Network All rights reserved