ホーランドアメリカライン 予約窓口 総合サイト <クルーズネットワークトップ


記念写真撮影 写真撮影のエスタのコンセプト 交通アクセス お申し込み・お問い合わせ 動画撮影 写真ギャラリー

 
 

「ホーランドアメリカ とは その歴史と特徴 」

ホーランドアメリカとは
他船と比べて全体的に中型に抑えたクルーズ客船です。
サービスの質を保つ為、船体はコンパクトにおさめ、サービスが行き届く事を大切にしています。
クルースタッフも専門のホスピタリティ校で学んだフィリピン人とインドネシア人で組まれており、日本人客には好まれる暖かなサービスが受けられます。
そのおかげでホーランドアメリカラインは20年続けてクルーズでは名誉な賞を受賞しています。

「ホーランドアメリカ とは その歴史と特徴 」続きはこちら!


船の特徴
ホーランドアメリカでは10万トン以上の船は造りません。先述の通り、サービスが行き届く様には大きい船では限界があるからです。
また船内はクラッシクな作りになっており、おちついた静かな船内を体験できます。
カジュアル船とは違い、利用客もおちついたお客様が多い為11時過ぎには船内は静寂に包まれます。船は海側以上の客室には全室バスタブ完備(一部を除く)されています。
日本需要の多いバスタブがあるのは魅力の一つです。ただプリセンダムだけは例外で、他社から移籍した船なのでバスタブが約半分にしかついていません。
故に船も他船に比べて小さいサイズなのです。

客船のご紹介
~歴史と伝統を誇るホーランドアメリカラインの全船(すべてオランダ船籍)~
Rクラス ホーランドアメリカライン特有の落ち着いたエレガントでクラシカルな雰囲気の中に、華やかでありながら温かみのある船内の色調、
まるで我が家にいるようにリラックスしていただけるクルーの細やかなサービス。のんびりと過ごされたい方、ロングクルーズを好まれる方におすすめの客船です。

ロッテルダム(フラグシップ)
総トン数:61,849t 全長:238m 乗客数:1,404人 乗務員数:603人 就航年:1997年

アムステルダム(フラグシップ)
総トン数:62,735t 全長:238m 乗客数:1,380人 乗務員数:604人 就航年:2000年

フォーレンダム
総トン数:61,214t 全長:238m 乗客数:1,432人 乗務員数:604人 就航年:1999年

ザーンダム
総トン数:61,396t 全長:238m 乗客数:1,432人 乗務員数:604人 就航年:2000年

Sクラス
Sクラス客船の良さは、中型客船のアットホームな雰囲気を楽しめる大きさで、木製の温かみのある高級感の中、ゆっくりとクルーズを楽しめるところにあります。
ホーランドのダムシップに共通した、まるで「洋上の美術館」という言葉がぴったりの客船が揃っています。

マースダム
総トン数:55,575t 全長:219m 乗客数:1,258人 乗務員数:569人 就航年:1993年

ビーンダム
総トン数:57,092t 全長:219m 乗客数:1,350人 乗務員数:534人 就航年:1996年

シグネチャークラス
ホーランドアメリカライン史上最大級の客船。
人気のビスタシリーズよりもさらにゆとりをもって設計されたパブリックスペース、パノラマオーシャンビューを楽しめるバー``シルクデン``、アジアンレストラン``タマリンド``等、
今までのホーランドアメリカラインの客船になかった施設なども加わり、スタイリッシュでありながら、ホーランドアメリカラインならではのエレガントさを兼ねそろえた
新しい魅力をお楽しみ頂けるクラスです。

ユーロダム
総トン数:86,273t 全長:285m 乗客数:2,104人 乗務員数:876人 就航年:2008年

ニューアムステルダム
総トン数:86,700t 全長:285m 乗客数:2,106人 乗務員数:874人 就航年:2010年

ビスタクラス
それぞれの名前が羅針盤の東西南北を表す4船の姉妹船、ビスタシリーズ。このビスタシリーズは85%の客船が海側に面しており、そのうちの80%はプライベートベランダ付きの客室です。
より多くのお客様に明るく広々とした空間をお楽しみいただけます。

ザイデルダム
総トン数:82,318t 全長:285m 乗客数:1,964人 乗務員数:817人 就航年:2002年

オーステルダム
総トン数:82,305t 全長:285m 乗客数:1,916人 乗務員数:812人 就航年:2003年

ウエステルダム
総トン数:82,348t 全長:285m 乗客数:1,916人 乗務員数:810人 就航年:2004年

ノールダム
総トン数:82,318t 全長:285m 乗客数:1,972人 乗務員数:811人 就航年:2006年

プリンセンダム
プリンセンダムは、かつて20世紀最高の名船と謳われた元ロイヤル・バイキング・サンです。
船内は昔の趣を残しながらも、ホーランドアメリカライン独特の木をふんだんに使ったクラシカルな色調でまとめ、パブリックスペースもホーランドオリジナルの名前に変更されました。
大型船では真似できないきめ細やかなサービスとコースが特徴的な船です。
プリンセンダム
総トン数:37,983t 全長:204m 乗客数:835人 乗務員数:499人 就航年:1988年 ホーランドアメリカライン加入・改装年:2002年


「ホーランドアメリカ とは その歴史と特徴 」続きはこちら!

<クルーズネットワークトップ
holland
ビュー&ベランダキャンペーン 2016/12/5~2017/2/28の新規ご予約対象
ホーランドアメリカライン アラスカクルーズ/シーボーンクルーズ クルーズ説明会&茶話会 2017年2月11日(土・祝)

フォーレンダム
フォーレンダム

横浜発着 日本・中国クルーズ15日間 
2018年4月11日~25日

横浜発着日本・韓国クルーズ15日間
2017年4月11日~4月25日
日本人コーディネーター乗船!


  新造船コニングスダム
コニングスダム
 


ニューアムステルダム
ニューアムステルダム
2017年5/6以降の定点コース
では 日本語メニューを事前に
手配可能です!
ニューアムステルダム  アラスカクルーズ
バンクーバー発着7泊8日
2017年4月~9月毎週金曜発着

5/6日本人コーディネーターの乗船が決定

ホーランドアメリカ Dancing with the Stars At Seaのご案内

  オーステルダム
オーステルダム
 


ユーロダム
ユーロダム
2017年4/29以降の定点コース
では 日本語メニューを事前に
手配可能です!
ユーロダム アラスカクルーズ 
シアトル発着7泊8日

2017年4月~9月毎週金曜発着
4/29日本人コーディネーターの乗船が決定

  ウェステルダム
ウエステルダム
ウェステルダム 添乗員付き海外パッケージ 
世界遺産のマルタ・ゴゾ島と6ヶ国周遊15日間
 
2017年4月26日/6月27日/10月1日


 

ノールダム
ノールダム
ノールダム 添乗員付き海外パッケージ
優雅なアラスカクルーズ 日本航空ビジネスクラス利用
 
2017年5月6日/5月13日
  ヴィーンダム
ヴィーンダム

Dancing with the Stars At Seaのご案内



アムステルダム
アムステルダム
ワールドボヤージュ区間コース 香港発フォートローダデール着 
2018年3月9日~4月28日

ワールドボヤージュ区間コース フォートローダデール発香港着
2018年1月4日~3月9日
  プリセンダム
プリセンダム
ワールドボヤージュ フォートローダデール発着
2018年1月3日~3月12日



ザーンダム
ザーンダム>

  ザイデルダム
ザイデルダム




スタテンダム
スタテンダム
  ロッテルダム
ロッテルダム
 


マースダム
マースダム

  ラインダム
ラインダム

         
 
ホーランドアメリカライン 空港⇔港間 トランスファー料金はこちら
ドリンクパッケージのご案内はこちら
ホーランドアメリカラインの船内生活はこちら

選べるダイニングスタイル ワールドクラスの味の饗宴
~選べるダイニングスタイルで好きな時間、好きな場所でお食事を~

ホーランドアメリカラインの選べるダイニングスタイルなら、お食事の時間と場所に縛られることのない、より自由なクルーズをお約束いたします。
ワールドクラスのシェフ監修による感動の食体験を洋上で・・・

ホーランドアメリカの諮問機関であるCulinary Councilには、世界的に影響力のある料理人が所属しています。
彼らは日々新しいメニューの創造と、ホーランドアメリカ料理プログラムの指導に尽力しています。

料理人
全ての船の責任者でもある当社の料理長で、海上で最も多くの賞を受賞した料理人。

メインダイニング
メインダイニング

上品な朝食、くつろいだランチ、そして忘れがたい5コースのディナーが提供される洗練されたレストラン。
メニューは国際的なフード&ワイン協会ラ・シェーヌ・デ・ロティスール協会就任のカリスマシェフが監修する伝統的な名物料理や創造性に溢れる新しい料理に加え、
ベジタリアン、低塩、ダイエットなど様々なお客様のご要望にお答えします。
ジャパニーズブレックファーストとして、定番の朝食メニューに日本の味が再現されているのも嬉しい限りです。
折り目正しいホワイトリネン、輝くクリスタル、ぬくもりの陶磁器、磨かれたシルバーなど、細部にまで目配りを忘れないレストランスタッフが、完璧なサービスで毎日のお食事の時間を感動のドラマに演出してくれます。

リドマーケット
最上階にあるパノラマの景色が美しいレストラン。リラックスした雰囲気の中、カジュアルで新しいスタイルのお食事をお楽しみください。親しみやすく、感じの良いマーケットのように、テーマ別に用意されたバラエティ豊かなお料理の中からお好きなものがお選びいただけます。始まりの朝は、食欲の出る朝食セレクションで。お好みに合わせて調理してくれる卵料理、目の前でふっくらと焼かれるパンケーキやワッフル、定番のマカロニチーズもお試し下さい。ランチタイムには、世界中から国際色豊かな素晴らしい料理が集まります。健康に注目したサラダやフルーツを使ったメニューや、お好みの素材を選んで作るサンドウィッチも人気です。

バラエティ豊かな味と雰囲気
プールサイドやリドデッキで、カジュアルなランチから本格イタリアン、雰囲気漂うアジア料理まで、世界中の最新トレンドが光る美味しくて楽しみいただけるホーランドアメリカ自慢のレストランが充実。その日の気分でお好きなレストランをお選びください。

ピナクルグリル
豪華で特別な空間を演出するピナクルグリルは、文字通り船上の頂点を極める最高級レストランです。記念日やお祝い、サプライズのパーティなど特別な思い出がより一層輝くこのレストランは、料理もサービスも超一流、誰もが主役になれる空間です。
ピナクルグリルでは、ランチとディナーが提供されます。新鮮で豪華なシーフード、ワシントン州のDouble R牧場で精魂込めて育てられたビーフなど、アメリカの太平洋岸北西部に影響を受けた素材にこだわる料理が特徴です。お料理に合わせるなら、世界各国のビンテージワイン、あるいはアメリカ太平洋岸北西部の専門ワイナリーの一品はいかがでしょう?直火焼きのアラスカキングサーモン、程よくグリルされたステーキとの相性は言うまでもありません。(予約制・有料)

カナレット
カナレットの料理のテーマは、イタリア語の「Spartire」、「共有する」という意味です。バラエティ豊かで創造性に富んだメニューは、本格的なイタリア料理を、ご家族、ご友人と楽しむために考案されました。ローストされたビーツ、ゴルゴンゾーラチーズ、砂糖漬けのくるみがレタスに美しく盛られたカナレットサラダから、ローストボークのサルティンボッカ、ポモドーロスパゲッティ、リコッタチーズ、のラビオリなど定番の本格イタリアンをお楽しみください。親しい方たちとお皿から取り分けるスタイルの食事は、より一層密度を深めるひと時となるでしょう(予約制・有料)

タマリンド
東南アジア、中国、日本の影響を受けた異国情緒あふれるメニューが提供されます。有名旅行雑誌Conde Nast Traveler誌では、「地上にあるトップレストランのライバルに匹敵する料理」として紹介されました。最上階デッキからの素晴らしいパノラマ展望が望めるこのレストランは、ホーランドアメリカの諮問機関Culinary Councilの一員のルディ・ソダミン料理長が考案した、水・木・火そして大地の要素を尊重した自然の恵み溢れるディナーメニューが人気です。(予約制・有料)

ダイブ・イン
完璧にグリルされたブリオッシュバーガー、味わい深い高級ホットドッグ、やみつきのフライドポテト、選べるタコスバーなど、ダイブ・イン以外では体験できない美味しさをプールサイドで気軽にお楽しみください。絶妙なトッピングとピリ辛ソース、とろけるチーズを加えればオリジナルなハンバーガーやホットドッグの出来上がり。鶏肉やベジタリアン用のハンバーガーも用意されています。

ニューヨークピザ
焼きたてのピザや創作サラダをプールサイドまでお届けします。クリスピータイプのピザまるごと一枚、出来立ての美味しさは味にこだわるお客様にも納得の仕上がりです。

ルームサービス
24時間無料で利用できるルームサービスのお食事は、気兼ねなく寝過ごすことができる朝や、ベランダで風を感じて過ごしたい夕暮れに最適です。
サラダやサンドウィッチ、スープやメインの温かいお料理もお気軽にルームサービスでお楽しみいただけます。

 
 
フォーレンダム画像
ホーランドアメリカ画像
フォーレンダムプール画像
 
クルーズネットワーク
アイネットジャパンコーポレーション 東京都知事登録旅行業
第3-4648号
〒103-0014東京都中央区日本橋蛎殻町1-21-4 N2ビル2階
営業時間/月曜~金曜09:30-18:00(休日:土.日.祭日)
Tel.03-5623-0780 Fax.03-5623-0730
E-mail: cruise-network@i-net-japan.co.jp