| トップページ | ご予約・お申込み | お問合わせ・資料請求 |

五つ星ラグジュアリー帆船・シークラウド

コース日程
シークラウド カリブ海キューバクルーズ ハバナ発-モンテゴベイ着12泊13日 2018年1月29日発
シークラウドII カリブ海キューバクルーズ シェーンフェイゴス発 サント・ドミンゴ着 10泊11日 2017年3月24日
 
 
 

 

シークラウドII
動力は風とエンジンです。

建造年 1931年 喫水 5.13 m キャビン数 32キャビン
全長 109.5 m 乗客数 64 名 航海速力  
全幅 15m 乗組員数 60名 船籍 マルタ
改装年 2011年        

 

クルーズ インフォメーション

タッグ
スーツケース・お手荷物にはキャビン番号を記入したタッグを必ず付けて下さい。

寄港地観光
寄港地観光は船上で予約・お支払して頂く事ができます。 詳細はトラベルドキュメントと共に事前にお送りさせて頂きます。
寄港地観光のご説明は船上でクルーズディレクターがさせて頂きます。

トラベルドキュメント
インフォメーション・寄港地観光の詳細・クルーズチケットが入ったトラベルドキュメントを予めお送りさせて頂きます。 船にご乗船の際に船の前の受付の所で船のスタッフにパスポート・ボーディングチケットをご提示下さい。
上下船の際に写真付きの身分証明書(免許書・パスポート)が必要となります。

船内新聞
毎晩翌日の予定がかかれた船内新聞を各お部屋にお配り致します。
船内新聞には、寄港地の情報も掲載させて頂いております。

新聞・雑誌
毎日サテライトを通じて最新のニュースをご案内致します。(但し英語のみ)
また、可能であれば数種の雑誌のご紹介も致します。

ペット
ペットとご一緒には乗船して頂けません。

絵葉書
船の絵葉書は、キャビン内・レセプションに置いてあります。
無料ですのでご利用下さい。

船内の通貨・精算・両替
船内通貨は基本的にユーロです。船内ショップでのお買物、バーでのお飲み物、美容室、電話代、クリーニング代などのお支払いは、すべて伝票にサインをしていただき、下船前日に一括して精算できる便利なシステムになっています。 下船日の前日に『ビザ』『マスターカード』『アメリカン・エキスプレス』『ダイナース』の各クレジットカードまたはトラベラーズチェック、現金(ユーロ)でのご精算となります。下船時の便利なお支払いの為にクレジットカードをお持ちになることをお勧め致します。 また、寄港地で観光をなさる際に ユーロ(Euro) の小銭があったほうが便利ですので 予めご用意される事をお勧め致します。
船内では日本円からの両替はできません。

チップ
欧米ではチップの習慣があります。チップは原則的にお客様のお気持ちとしていただくものですが、今回は旅行代金に船内チップも含まれております。現地で新たにに船内チップやガイド、ドライバーにチップを支払う必要はございません。但し特別なサービスを受けた際、またはオプショナルツアーにご参加された方はドライバー、ガイドに、お客様のお気持ちとして1〜2ユーロ(又はドル)をお支払いください。

お客様の来訪
事前にご予約がない場合には、船上見学ができません。ご予約がある場合でも、船上での飲食は有料となります。

ウオータースポーツ
船にはシュノーケリング・ウオータースキー・ウインドサーフィンの道具を積んでおりますので、無料でお使い頂けます。 但し安全のため これらの道具をお使い頂くには、天候・海の状況と現地の海のボートの混み具合により御断りさせて頂く事もございます。 ご利用になられる時には、ご連絡下さい。

船室について
≪船室にあるもの≫タオル、バスタオル、バスローブ、ヘヤードライヤー、シャ
ンプー、石鹸、金庫、傘、電話、カラーテレビ、冷暖房調
整付きのエアーコンディショナー。
≪船室にないもの≫湯沸しポット(使用禁止)、冷蔵庫、歯ブラシ、髭剃り、パジャマ、スリッパ。

 
 

電源について
客室の電源は、220Vのコンセントが備え付けられています。電気カミソリ用の110Vのコンセントもありますが、これは電気カミソリのみ使用可能です。110Vのみに対応の電気器具をお持ちになる場合は、変圧器をお持ち下さい。プラグの種類は2つ穴のヨーロッパタイプです。 また、船室内では湯沸し器、熱を発するものなどの持込みは禁止されておりますのでご協力ください。

非常用ボタン
全てのキャビンとパブリックの場所には、非常用ボタンがあります。 緊急の際にそのボタンを押されると、レセプション、ブリッジと船員のいる場所にアラームが鳴るように設定されております。

クルーズカードとルームキーについて
船室の鍵はカードキーとなっております。身分証明書機能も兼ねていますので乗下船の際は、カードキーをスタッフにご提示下さい。

ランドリーサービス
船内にはドライクリーニングのサービスはございませんが、ランドリーサービスとアイロンがけを有料で承っております。料金表とランドリーバックがキャビンにございます。

喫煙について
船内はオープン・デッキを除き禁煙です。また観光中のレストランでも禁煙の所が多くありますので、予めご了承ください。喫煙される方は携帯用灰皿をお持ちください。

食事について
1回制の自由席となっております。今回はゆたか倶楽部の皆様でテーブルをお取りできるように、船会社に希望をいたしております。詳しくは乗船後ご案内します。朝食、昼食はバイキング形式、夕食はコースメニューとなります。レストラン内は禁煙です。ご協力をお願いいたします。
また、特別なダイエット食や制限された特別な食事が必要な方やアレルギー食材がある方はご乗船前にお知らせ下さい。 できるだけご要望に沿うように
致します。

レセプション
レセプションはプロムナードデッキにございます。 朝07:00〜夜中まで開いております。 またお部屋からは700番にお電話下さい。

ライフボートドリル
避難訓練を出航24時間以内にする事が法律で義務付けられております。

バー
リドデッキ と ラウンジのバーは毎日午前11:00〜午前1:00まで開いております。

ブティック 
ブティックの開いている時間は、寄港している時間や毎日の船上のプログラムにより変更となりますので、船上でご確認ください。

図書室
英語とドイツ語の本をご用意しております。ビデオとゲームはいつでもお好きな時にご利用下さい。 ご利用後は、他のお客様のために図書室に御戻し下さい。

医務室
医務室はキャビンデッキの後方スイミングプラットホームの傍にあります。
開いている時間は、船内新聞でご確認下さい。 緊急の場合は24時間対応させて頂きます。 また、薬は一般的な物と船酔いの薬のご用意のみですので、特別な薬がご入り用な方は予めご自身でご用意下さい。

服装
日中の船内、寄港地での観光はカジュアルな服装と歩きやすい靴でご参加ください。夕方以降の服装は、簡単なエレガントとなりますが、キャプテンズディナーの際は、男性はダークスーツにネクタイ、女性はカクテルドレス等に準ずる服装をお持ち下さい。
また、デッキを歩く際にゴム底の靴をお持ちになる事をお勧め致します。
※ヨーロッパの天候は変わりやすいので、セーターかウィンドブレーカーと折りたたみ式傘があると便利です。

保険
旅行中の盗難、病気などの万一の事故に備えて、旅行傷害保険をお掛けになることをお勧めします。

金庫
各キャビンに金庫がございます。貴重品管理は各自でお願いいたします。

パスポートコピー
お預かりしたパスポートコピーを入れたパスケースを添乗員が当日成田空港でお渡しします。写真付きの身分証明書の提示を求められることがありますので、下船される際はお持ちください。

出入国・税関
クルーズ中の出入国手続、税関等は船会社がまとめて行う予定です。税関等での写真撮影は禁止されておりますのでご注意ください。

サウナ・フィットネス・ジム
日中ジムをご利用いただけます。サウナはレセプションにお申し付けいただけましたら温めてご利用いただけるようにいたします。 これらは使用料は無料ですが、水着をご用意ください。

飲料水
船内の水道水は、飲料水にはお勧めできません(歯磨き等は全く問題ございません。)。 リドデッキにあるラウンジでは24時間無料でコーヒー・紅茶・ソフトドリンクとボトルのお水をご用意しておりますので、飲料用はそちらをご利用下さい。 また今回の訪問国では基本的に水道水は飲めますが、硬水なので日本人には合わない場合も多々ございますので、やはりミネラルウォーターをお勧めします。炭酸入りの水もありますのでご注意ください。(ノン・ガス=炭酸なし)。

ルームサービス
ルームサービスはございません。

メール・コーナー
ライブラリーにノートブックパソコンがありますので、そこからEメールを送って頂く事ができます。 レセプションデスクにはラップトップのご用意もございます。日本語読み取りソフトはございませんので英字にて送受信となります。 インターネットのアクセス代金は有料となっております。
seacloud2@seacloud.com 宛てにメールをお送りいただけましたら船上で受け取ることが可能です。こちらのメールには文章のみをお書きいただき、お受け取りになるお客様のキャビンナンバーとお名前をお書き添えください。50kbまでのメールサイズを無料で受け取ることができます。
50kbを超えるメールにつきましては有料となりお客様のキャビンに通信料がチャージされます。料金はレセプションにてご確認いただけます。
船上ではワイヤレスランが入っておりますので、ご自身のラップトップをお持ちになる事もできます。 ご利用料金は15分で20ユーロです。

郵便物(葉書など)
寄港地で皆様方が書かれた郵便物を船のスタッフが皆様方に代わり投函致します。 切手代が場所により異なりますので、レセプションに郵便物をお預けになられる時には、ご自分のキャビン番号もお知らせ下さい。

電話とファックス
船の電話番号 +870-324 895 310
船のファックス番号 +870-324 895 311
船ではBサテライトシステムとGSMシステムを利用しております。
ご自身のキャビンから電話をなさる時には、上記両方のシステムを利用する事ができますが、電話とファックスを受ける時にはサテライトシステムとなります。GSM利用時の料金は1分約3ユーロ、サテライト利用時の料金は1分約5ユーロです。 どちらのシステムを選ばれるかは、ご自由です。 ただ船の航行場所により使用可能なシステムが替わります。

クルーズ日程について
クルーズの日程は天候や予期せぬ出来事で変更になる事もございます。 変更になった場合は船上ですみやかに皆さま方に連絡させて頂きます。



お問合せ・ご予約は
クルーズネットワーク CRUISE NETWORK
アイネットジャパンコーポレーション 東京都知事登録旅行業 第3−4648号
〒103-0014東京都中央区日本橋蛎殻町1-21-4 N2ビル2階
営業時間/月曜〜金曜09:30-18:00(休日:土.日.祭日)
Tel.03-5623-0780 Fax.03-5623-0730

E-mail: cruise-network@i-net-japan.co.jp
 
Copyright (C) 2015 Cruise Network All rights reserved