| トップページ | ご予約・お申込み | お問合わせ・資料請求 |

ユニワールド

世界最高峰に君臨するリバークルーズ船社。
ユニワールドは、1976年に創立したリバークルーズのトップブランド。
少人数のお客様に対し、最高水準の船、サービス、お料理で十分以上の心配りを持っておもてなしをすること。系列に5ッ星ブティックホテルレッドカーネーション”を擁するユニワールドならではのこだわりと誇りです。

真のラグジュアリーは1つ1つこだわって作りあげるもの。ユニワールドの船は、姉妹船といえども内装をまったく異なる装いに作り上げます。
オーナーのベアトリス・トールマン手ずから調度品、美術品を選び、すべてを含んだオールインクルーシブなサービスをご提供します。
リバークルーズはどれも同じ、ではありません。川で最高レベルのクルーズをお望みの方へ。ユニワールドがご案内します。


川の旅7つの魅力
1.揺れない、船酔いしない
2.部屋ごと動くホテル、体がとても楽
3.荷解き、荷造りは一度だけ
4.速度ゆっくり、陸が見える安心
5.桟橋は町中、街歩きが容易
6.少人数の定員、お客様同士すぐに親しく
7.乗下船は10分、大型船のような行列は無い。


1. すべてにおいて自社運行
多くのリバークルーズ会社は船内のオペレーションを別会社に任せています。しかしわたしたちは、高品質を維持する為には自社オペレーションが不可欠と考えます。それを可能にするのが系列の5ッ星ブティックホテルレッドカーネション”とのシナジー効果。これにより世界で唯一の浮かぶラグジュアリー・ブティックホテルが実現できるのです。

2. 高いクルー比率=きめ細かいサービス
ユニワールドのモットーは「どんな大きなリクエストにも、どんな小さなご要望にもお応えする」こと。それを可能にするのがリバークルーズ界で最高レベルのクルー比率です。数あるヨーロッパのリバークルーズ会社で、クルー比率が3.0以上はユニワールドだけです。

3. 1隻1隻が個性的なデザイン
ユニワールドの船は伝統的な優雅さと、はっとする斬新さを併せ持つデザイン。調度品は、修復したアンティークや有名工房の作品。美術品はオリジナルです。特にSSクラスは浮かぶ美術館と評されています。同じ規格で船を量産するよりはるかに時間とコストがかかります。

4. 地元の新鮮な食材はグルメ料理に
私どもは美食経験豊富なお客様のために、寄港地の市場などで地元の高品質で新鮮な食材を調達し、前菜、メイン、デザートなど美味でかつ多くのチョイスができるメニューを作ります。ソムリエが選んだ上質なワインやお酒と共にお召し上がりください。もちろん酒類も料金に含まれております。

5. 選択できる贅沢
私どもの船は、お料理以外でも選択肢の多さが自慢です。下船観光は殆どの寄港地で2つまたは3つのコースからお選びいただけます。さらに、町によっては歩行難度も設定。ゆっくり歩きたい方に対応したコースや、アクティブに自転車を使ったコースなど、ご自身に合ったコースからお選びください。

6. オールインクルーシブ、すべてはラグジュアリーのために
妥協なきラグジュアリーなクルーズをお楽しみいただくために、私どものヨーロッパの川旅ではすべてサービスが料金に含まれております。*
さらに、ヨーロッパでのコース数は他のどのリバークルーズよりも多い33コース。きっとお好みのコースと船が見つかります。
*ロシア船は、ランチのお酒、バーでのお飲み物、チップは別になります。

コース日程

リバープリンセス号 グランド・クリスマスとニューイヤークルーズ ニュルンベルグ〜ブダペスト12泊
2015年12月22日〜2016年1月3日<出発済みご参考>

 
美術品は全て本物
ユニワールドの船を飾る美術品は全て本物です。シャンデリア、絵画、タイル画、フラワーベースなど、全てがユニワールドのオーナー、ベアトリス・トールマン夫人手ずから選んだものです。トールマン一家はブティックホテル、「レッドカーネーション」グループのオーナでもあり、リバークルーズ船、サービス、料理に、最高級ブティックでもホテル同様のこだわりを貴いています


ベッドはこだわりの職人手作り
ベッドは、イギリスの創業100年のベッドの老舗「サヴォアール」の職人が製作。お客様が観光の疲れを翌日に残さないように、最高の寝心地をお約束します。シーツも高級コットンで肌触りがここちよく、ゆっくりお休みいただけます。

自転車の無料貸し出し
ユニワールドでは、いくつかのコースで、ガイド付の自転車観光があります。また、自由時間に自転車を自由にご利用いただけます。春や秋などの、気候に恵まれた時に、ヨーロッパの風を肌で感じながらのサイクリングはいかがでしょうか?自転車のご利用をご希望の場合は、船のフロントでお申込みください。数に限りがありますので、お早目のご予約をお勧めします。

SS アントワネット号のシャンデリア
ユニワールドのオーナー ベアトリス・トールマン夫人はニューヨークはセントラルパークの名門レストラン「タヴァーン・オン・ザ・グリーン」を長年飾っていたバカラのストラウス・ブルーのシャンデリアに魅了されていました。2009年にレストランが閉店し調度品がオークションにかけられた時、真っ先にこのシャンデリアを落札。SSアントワネット号の建造が計画された時、吹き抜けのロ ビーの中心を華やかに飾る事にしました。巨大なサファイアブルーのガラスが外から入る光に輝き、お客様をお迎えします。

アルミのウォーターボトル
お部屋にはエコ・フレンドリーなアルミのウォーターボトルをご用意しております。ご自由にお水を補充し観光にお持ちください。このボトルはお土産としてお持ち帰りいただけます。

枕にもこだわります
枕は、ゆっくりお休みいただくための大切な寝具です。ユニワールドでは種類多い中からお選びいただけます。羽毛ソフトピロー、低反発、ネック・サポート、背骨・サポートなど、幅広い種類の中から、お客様の好みの枕をご準備します。受付で好みの枕をお申し付けください。
 


お問合せ・ご予約は
クルーズネットワーク CRUISE NETWORK
アイネットジャパンコーポレーション 東京都知事登録旅行業 第3−4648号
〒103-0014東京都中央区日本橋蛎殻町1-21-4 N2ビル2階
営業時間/月曜〜金曜09:30-18:00(休日:土.日.祭日)
Tel.03-5623-0780 Fax.03-5623-0730

E-mail: cruise-network@i-net-japan.co.jp
 
Copyright (C) 2015 Cruise Network All rights reserved