">  飛鳥II スケジュール 予約 クルーズネットワーク
| クルーズネットワーク | ご予約・お申込み | お問合わせ・資料請求 |

飛鳥II
クルーズラインナップ

飛鳥U
飛鳥Uの予約 比較 施設 客室 Q&A
飛鳥U クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー22年連続受賞* 
クルーズ専門誌『クルーズ』にて2013年度総合部門&日本船部門の第1位獲得*初代『飛鳥』より通算

【飛鳥U概要】
船籍:日本、船籍港(母港):横浜港、総トン数:50,142トン、全長:241m、 乗客数:872名、乗組員数:約470名、客室数:436室(全室海側)

「飛鳥II」は日本最大の客船で、毎年1回、約100日間にわたる世界一周クルーズを実施するほか、アジア・オセアニア方面へのクルーズ、日本の夏祭りを巡るクルーズ、1泊からのショートクルーズなど多岐にわたり展開。全室海側の客室、ゆったりとしたスペースや充実の設備、日本人乗船客の嗜好に合わせた多彩な食事やエンターテイメントが特徴。乗船客1人当たりのスペースや乗組員比率は、日本はもとより世界トップレベルで、世界のクルーズマーケットで愛される美しい船体に、和の心のおもてなしをのせて皆様をお迎えいたします。

飛鳥IIのご予約はクルーズネットワークで

飛鳥II

"洋上のオアシス"とうたわれる飛鳥IIは、旅に出るための手段ではなく、旅の目的そのものになる客船です。船という非日常の世界は、食事やエンターテイメントを楽しんだり、ゆったりと寛いだりと、まさに極上の休日を過ごせる場所。船ならではの観光地を訪れたり、島々へのアイランドホッピングができるのもまたクルーズの魅力です。

(1)充実のクルーズライフをお約束します クルーズにとって欠かせない要素は、美味しいお食事、リラックスできる空間、そしてエンターテイメント!旬の食材を生かした本格和食が楽しめたり、海を臨める大浴場で癒されたりと、日本船ならではのおもてなしも満載です。
夜毎に上演されるオリジナルのショーやコンサート、手芸教室や講座などのプログラムもクルーズライフを盛り上げます。

(2)週末や記念日に気軽に乗船を ワンナイトから2〜3泊ほどのクルーズを楽しめる「ショートクルーズ」。船から見る絶景や飛鳥IIの多彩な船内プログラムも、週末を利用すれば気軽に体験することができます。クルーズ代金もお手頃ですので、クルーズが初めての方、ご友人同士やご家族での旅行にもおすすめです。

(3)飛鳥IIで巡る世界の海  一生に一度は行きたい世界一周クルーズ。飛鳥IIでは約100日をかけて近代的な大都市や大洋に浮かぶ宝石のような島、昔の面影を今に伝える歴史ある港町、時には河川を遡って内陸へと、世界をめぐります。また、30〜40日間のグランドクルーズでは長期クルーズならではの船内イベントに加え、アジアやオセアニアの雄大な自然、悠久の歴史遺産をお楽しみいただけます。

(4)四季を楽しむ多彩なコース ミドルクルーズでは、国内や周辺諸国をめぐるバリエーション豊富なコースを多数ご用意。奄美諸島や八重山諸島で海の美しさを感じたり、日本を代表するお祭りを観賞したりと、季節に合わせた旅はまさにクルーズならでは。毎年開催している日本一周クルーズでは世界遺産も訪れます。
 

飛鳥IIクルーズスケジュール

飛鳥II 2017年度 下期速報
世界一周クルーズ相談会 2018年世界一周クルーズ/オセアニアグランドクルーズ
 2017年5月27日(土)
2018年世界一周クルーズ 実施を決定! 2018年
〜待望の究極のクルーズがふたたび〜

2018年オセアニアグランドクルーズ 
Aコース 横浜発着 2018年1月28日(日)〜2018年3月7日(水) 39日間 
Bコース 神戸発着 2018年1月29日(月)〜2018年3月8日(木) 39日間
飛鳥II 夏休み!船内見学会&クルーズ説明会
2017年8月11日(金・祝)
春休み!船上昼食会 船内見学&クルーズ説明会 
2017年3月18日

2017年度上期ラインナップ 
2017年4月-2017年9月

2016年秋〜2017年春 ラインナップ
2016年10月-2017年3月

  2017年日本一周グランドクルーズ
2017年6月7日〜7月12日

秋の日本一周・韓国クルーズ
2016年9月19日〜10月1日

秋の日本一周クルーズ 
2017.9.18(月・祝)〜9.29(金)

仙台発 ひたち・横浜クルーズ 
2017.9.14(木)〜9.16(土)

金沢発着 慶州・境港クルーズ 
2017.9.1(金)〜9.4(月)

鳥羽・熊野大花火クルーズ 
2017.8.16(水) -8.19(土)

伊東花火クルーズ
2017.8.9(水)〜8.11(金・祝)

サマークルーズ 神津島花火観覧
2017.8.1(火)〜8.3(木)

夏の北海道クルーズ
2017.7.21(金)〜7.29(土)

神戸発着 日南花火クルーズ
2017.7.14(金) -7.17(月・祝)

神戸発着 初夏の熊野クルーズ
2017.6.1(木)〜6.3(土)

春の名古屋・神戸ワンナイトクルーズ
2017.5.28(日)〜5.29(月)

春の横浜・名古屋ワンナイトクルーズ
2017.5.21(日)〜5.22(月)

飛鳥II 若大将クルーズ 
2017.5.17(水)〜5.19(金)

ゴールデンウィーク 東京ワンナイトクルーズ
2017.5.6(土)〜5.7(日)

ゴールデンウィーク 駿河・伊勢クルーズ
2017.4.30(日)〜5.3(水・祝)

陽春の釜山・博多・種子島クルーズ
2017.4.22(土)〜4.28(金)

春爛漫 熊野・伊勢クルーズ
2017.4.19(水)〜4.22(土)

TAKARAZUKA ON ASUKAII
2017.4.14(金)〜4.16(日)


春の神戸・横浜ゆったりワンナイトクルーズ
2017.4.8(土)〜4.9(日)

レイル&クルーズ Astyle クルーズ 「ゴダイゴ」とめぐる神戸観光 
2016年6月3日出発

春の横浜ワンナイトクルーズ
2017年3月25日〜3月26日

陽春の熊野・三河クルーズ
2017年3月15日〜3月18日

神戸発着 九州うららかクルーズ
2017年3月5日〜3月9日

新春 横浜ワンナイトクルーズ
2017年1月21日〜1月22日

2015年世界一周クルーズ 20回記念の世界一周クルーズ
2015年4月4日〜7月16日<出発済みご参考>

飛鳥クルーズ25周年記念 南極・南米ワールドクルーズ 100日間
〜雄大な地球を体感する大航海〜

2015年12月10日〜2016年3月18日<出発済みご参考>

 

A-styleクルーズ
2017.9.16(土)〜9.18(月・祝)

仙台発着 室蘭・釧路クルーズ 
2017.9.10(日)〜9.13(水)

 HULA ON ASUKAII 
2017.8.19(土) -8.21(月)

阿波おどり・高松花火クルーズ 
2017.8.11(金・祝)〜8.16(水)

竿燈・ねぶた祭クルーズ
2017.8.3(木)〜8.9(水)

夏休みクルーズ 伊東花火観覧
2017.7.29(土)〜8.1(火)

神戸発 夏の鳥羽クルーズ
2017.7.17(月・祝)〜7.19(水)

夏の横浜・神戸ゆったりワンナイトクルーズ
2017.7.13(木)〜7.14(金)

神戸発着 日南・奄美クルーズ
2017.6.3(土)〜6.7(水)

神戸発着 日向・土佐クルーズ
2017.5.29(月)〜6.1(木)

名古屋発着 北海道・みちのくクルーズ
2017.5.22(月)〜5.28(日)

ウィークエンド 仙台 青葉クルーズ
2017.5.19(金)〜5.21(日)

新緑満喫クルーズ 
2017.5.7(日)〜5.17(水)

ゴールデンウィーク 熊野・駿河クルーズ
2017.5.3(水・祝)〜5.6(土)

ゴールデンウィーク 鳥羽クルーズ
2017.4.28(金)〜4.30(日)

陽春のみちのくクルーズ 陽春のみちのくクルーズ 
2017.4.16(日)〜4.19(水)

陽春の阿波・大阪クルーズ
2017.4.10(月)〜4.14(金)

神戸発着 陽春の駿河・鳥羽クルーズ
2017.4.5(水)〜4.8(土)

レイル&クルーズ 城崎温泉西村屋本館宿泊と竹田城跡
日南花火クルーズ5日間

2016年7月14日出発

飛鳥II 春の連休 伊勢クルーズ
2017年3月18日〜3月20日

名古屋発着 陽春の小豆島・姫路クルーズ
2017年3月10日〜3月14日

春の神戸・名古屋ワンナイトクルーズD
2017年3月9日〜3月10日

ひなまつり A-styleクルーズ
2017年3月3日〜3月5日

初春クルーズ
2017年1月7日〜1月9日

富士山
飛鳥IIの客室は木目調の家具と上質のインテリアが自慢です。客室はすべて海側に面し、バスタブが完備。
ベッドはプルマン式のベッドではなく、ツインタイプのベッドが船の進行方向に添って配置されています。
すべてのカテゴリーで、ゆとりある室内が広がり、使いやすさがさらに向上。快適なクルーズライフをお約束いたします。
多彩なプログラムイベントで、クルーズライフが広がります。
船内は、日本人の嗜好を加えて改装し、増えた施設の数だけ、楽しさも広がります。
レストラン・ラウンジやショッピングエリア、娯楽施設など集まるデッキは、お客様の行動範囲を広げ、客室のあるデッキでは、
プライベートな空間を大切に、それぞれ分けてご利用いただけます。

一泊でも、一週間でも、世界一周でも。 どうぞごゆっくり「飛鳥の幸せ」を。
【飛鳥Uクルーズシップ・オブ・ザ・イヤー 23年連続受賞】
クルーズ専門誌「クルーズ」誌上で毎年開催されている読者投票「クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー」において、
飛鳥Uは2014年度総合部門・日本船部門の1位を獲得いたしました。
今年で23回を迎える同賞において、初代「飛鳥」から通算して23回連続となる受賞をできたことは飛鳥クルーズにとって大きな喜びです。

船舶概要:日本最大のクルーズ客船「飛鳥U」の概要を紹介します。
船籍:日本 全長・全幅:241m×29.6m 総トン数:50,142GT
喫水:7.8m 航海速力:最高21ノット 
横揺れ防止装置:フィンスタビライザー 乗客数:872名 乗組員数:約470名 船籍港:横浜

飛鳥スタイルは「いつでも食べて、いつでも遊ぶ」
飛鳥Uでは、一歩船内に入った瞬間から日常を忘れてお過ごしいただけるよう、さまざまに演出しています。特に、世界中の味を楽しめる毎日のお食事と本場ラスベガスさながらのエンターテイメントには、飛鳥Uならではのスペシャリティーがあります。

「乗らないと味わえない飛鳥オリジナルが満載!!」
飛鳥クルーズの食のこだわりに、たくさんの"飛鳥オリジナル"があります。たとえば国産ビーフパテを使用した『飛鳥特製バーガー』は人気メニューのひとつ。船内限定のビール『ヱビス ASUKA CRUISE』との相性は抜群です。ほかにも飛鳥クルーズオリジナルのハーブティー『アスカブルー』『イエローフルムーン』『シャインルージュ』やブレンドコーヒー『横浜珈琲 飛鳥物語』、ハウスワイン、オリジナルラベルの芋焼酎『晴耕雨讀』などさまざまなラインナップ。
飛鳥II乗船の記念にぜひご賞味ください。

-お客様に支えられて今の飛鳥があります-
クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー投票にこれまで寄せられたお客様の声をご紹介します。
「世界一周クルーズに行きました。100日間が長いと感じたことが一度もありません。飛鳥Uに乗っていることが好きなのです。」
「船上で過ごすクリスマスに乗船しました。華やかな船内でドレスアップして過ごしているとまるで夢の中にいるよう。今後も両親と一緒に乗船したいです。」
「乗るならやっぱり日本船、なかでも飛鳥は気品があふれていて好き!」
「飛鳥が素晴らしいと言っていただけるのは、乗船されるお客様が素晴らしいからです。という船長さんの言葉が印象的でした。
船長をはじめスタッフの方がとても優しかったです。」
「しばらくたつと無性に飛鳥に乗りたくなります。」

●客室に備えられているもの
ベッド、バス、ウォシュレット、クローゼット、セーフティーボックス、冷蔵庫(ミネラルウォーター・ソフトドリンク)、テレビ
湯呑みセット、DVDプレーヤー、電話、ドライヤー、電源(日本使用)ほか
飛鳥2画像
クリックで拡大します
飛鳥 横浜 大桟橋
船内画像
飛鳥 デッキ画像
飛鳥スイートルーム
大浴場画像
エステ画像
レストラン画像
クルー画像
企画・実施 : 郵船クルーズ株式会社
受託販売
アイネットジャパンコーポレーション 東京都知事登録旅行業
第3−4648号
〒103-0014東京都中央区日本橋蛎殻町1-21-4 N2ビル2階
営業時間/月曜〜金曜09:30-18:00(休日:土.日.祭日)
Tel.03-5623-0780 Fax.03-5623-0730

E-mail: cruise-network@i-net-japan.co.jp
 
Copyright (C) 2015 Cruise Network All rights reserved
あs