| クルーズネットワーク | ご予約・お申込み | お問合わせ・資料請求 |

キュナード・ラインの予約サイト

クイーン・エリザベス、ヴィクトリア、クイーン・メリー2

クイーンエリザベス

デジタルパンフレット

クイーン・アン / クイーン・エリザベス / クイーン・ヴィクトリア / クイーン・メリー2

キュナードとは、

1840年、大西洋横断の定期船運航を開始したキュナード。
客船としてだけでなく、英国王室公認の郵便事業を担う船としても活躍してきたことから「RMS(ロイヤル・メール・シップ)」と呼ばれてきました。
1881年に洋上初のスイート客室を設置、1911年に洋上初のジムを設置、1922年に業界初の世界一周クルーズを行うなど、 様々な「洋上初」の夢あふれる船旅を生みだし、
今日のクルーズ客船のベースを築いてきました。
また、英国王室とのゆかりの深さから、保有する客船に女王の名を冠することが許された世界で唯一のクルーズラインとしても有名です。
現在就航中の3隻の女王船の命名者も、エリザベス女王をはじめ、英国ロイヤルファミリーが務めました。
キュナードでゆく船旅は、その180 年以上の歴史の中で、いつの時代も皆の憧れでした。
現在就航中の3 隻の女王船、クイーン・メリー2、クイーン・ヴィクトリア、クイーン・エリザベスも、世界で最も有名な豪華客船としてその名を轟かせています。
その船内に一歩足を踏み入れると、古き良き時代にタイムスリップしたかのような感覚を覚えます。

QUEEN Anne

キュナードは2月9日、同社にとって249隻目の客船となる新造船の名称を「Queen
Anne(クイーン・アン)」に決定したことを発表した。

キュナードがこれまで受け継いできた豊かな伝統や、王室とのつながり、長い年月を経て磨き上げられた今日の姿を祝して、クイーン・アンという名称に決まりました。このことにより、過去1000年の間、それぞれの時代に君臨した女王の名称が付いた4隻が揃いました。

キュナードは、英国のプレミアム・クルーズ・ラインです。1840年以来、北大西洋航路での客船運航において常にリードし、2022年には創業182年を迎えました。長きに渡り、大西洋航路のパイオニアであり、世界のクルーズ・ラインをリードし続けています。

新造船クイーン・アンはキュナードの象徴的な船内空間を一新しました。ダイニング、カルチャー、エンターテイメントなどに新しい体験を導入し、当社が誇る伝統の『ホワイトスター・サービス』と共に比類ないクルーズを提供する。ラグジュアリーの“伝統”と“現代”の架け橋となるクイーン・アンは、過去と現在の影響力のあるデザイン様式を取り入れた、キュナードの新たな装いをご提案する。世界的に著名なデザイナーとの協業により、新しい船旅のスタイルを提案する、特別感があり、細部まで心をこめたデザインを実現した。内装は、時代を超えて受け継がれたキュナードの洗練された雰囲気をまといつつ、大胆な色調で、印象的な美しさを表現しました。

船2
クイーン・アン
<SHIP DETA>
総トン数: 113,000 GTグロストン 乗客定員: 最大3,000人
全長: 322.51m (1,058.1 ft) 巡航速度: --
全幅: 35.60m (116.8 フィート) 船籍: ハミルトン(バミューダアイランド)
喫水: -- 就航: 就航:2024年1月
 
クイーン・アン 2024初頭 デビュー! 処女航海  
クイーン・アン 処女航海 リスボン・ポルトガル8日間クルーズ (H403)
2024年1月4日 - 2024年1月11日

・クイーン・アン カナリア諸島17日間クルーズ (H404) サウザンプトン発着
2024年01月11日〜2024年01月27日

・クイーン・アン 西行き大西洋横断13クルーズ(H405A) サウサンプトン〜フォートローダーデール
2024年01月27日〜2024年02月08日

クイーン・アン 東カリブ海・大西洋横断大航海36日間クルーズ (H405) サウサンプトン発着
2024年01月27日〜2024年3月 2日

・クイーン・アン カリブ海14日間クルーズ(H405B) フォートローダーデール発着
2024年02月08日〜2024年02月21日

・クイーン・アン東行き大西洋横断11日間クルーズ(H405C) フォートローダーデール〜サウサンプトン
2024年2月21日〜2024年3月2日

・クイーン・アン カナリア諸島15日間クルーズ(H406) サウサンプトン発着
2024年3月02日〜2024年3月16日

・クイーン・アン ノルウェー・トロムソとオーロラ14日間クルーズ(H407) サウサンプトン発着
2024年3月16日〜03月29日

・クイーン・アン スペイン・西地中海17日間クルーズ (H408) サウサンプトン発着
2024年03月29日〜2024年04月14日
 
QUEEN ELIZABETH
2010年10月12日にデビューした「クイーン・エリザベス(QE)」。
海洋史上でも最も有名な客船の名前を受け継ぐ新たなオーシャンライナーです。
およそ5億USドル(約500億円)をかけて建造中のキュナードの新しい女王は、1938年にデビューした初代QEに敬意を表して、初代QEをイメージした内装が施され、エレガントなアールデコを現代風にアレンジしてデザインされています。
船2
クイーン・エリザベス
<SHIP DETA>
総トン数: 90400トン 乗客定員: 2092名
全長: 294m 巡航速度: 21.7ノット
全幅: 32.3m 船籍: 英国
喫水: 8m 就航: 2010年10月
船
 
クイーン・エリザベス 2024年 日本発着クルーズ

クイーン・エリザベス シドニー・東京 太平洋縦断クルーズ19日間 Q411
2024年03月10日(日)〜03月28日(木)

クイーン・エリザベス 春爛漫 日本周遊と韓国クルーズ11日間 Q412
2024年03月28日(木)〜04月07日(日)

クイーン・エリザベス 春の沖縄リゾートと台湾クルーズ10日間 Q413
2024年04月07日(日)〜04月16日(火)

クイーン・エリザベス 新緑の西日本歴史名所巡りクルーズ 11日間 Q414
〔Q414A区間]気軽にショートクルーズ東京〜釜山6日間(海側バルコニー限定)
〔Q414B区間]気軽にショートクルーズ釜山〜東京6日間(海側バルコニー限定)
2024年04月16日(火)〜04月26日(金)

クイーン・エリザベス GW 新緑の日本周遊と韓国クルーズ10日間 Q415
2024年04月26日(金)〜5月05日(日)

クイーン・エリザベス <テーマクルーズ>
ビッグバンド・ボール 初夏の九州と韓国クルーズ10日間
Q416
2024年5月05日(日)〜5月14日(火)

クイーン・エリザベス 初夏の九州と済州島・台北クルーズ11日間 Q417
2024年5月14日(火)〜5月24日(金)

クイーン・エリザベス 2023年春の日本発着クルーズダンスプラン
新緑の日本周遊と韓国10日間(Q315)2023年4月19日〜4月28日

クイーン・エリザベス 2023年春の日本発着クルーズダンスプラン
ゴールデンウィーク 新緑の九州と韓国9日間(Q316)2023年4月28日〜5月6日

クイーン・エリザベス 2023年春の日本発着クルーズダンスプラン
北海道とウラジオストク10日間(Q317)2023年5月6日〜5月15日

クイーン・エリザベス 2023年春の日本発着クルーズダンスプラン
初夏の西日本歴史名所巡り10日間(Q318)2023年5月15日〜5月24日

クイーン・エリザベス 2022年 アラスカクルーズ
期間限定 プロモーションのご案内

クイーンエリザベス バンクーバー発着 10泊11日間 Q218N
2022年6月4日出発

クイーンエリザベス  バンクーバー発着 10泊11日間 Q219
2022年6月14日出発

クイーンエリザベス バンクーバー発着 7泊8日間 Q220
2022年6月24日出発

クイーンエリザベス バンクーバー発着  10泊11日間 Q221
2022年7月1日出発

クイーンエリザベス バンクーバー〜サンフランシスコ区間 13泊14日間 Q222A
2022年7月11日出発

クイーンエリザベス バンクーバー〜ロサンゼルス区間 15泊16日間 Q222B
2022年7月11日出発

クイーン・エリザベス 2023年 日本発着クルーズ

クイーン・エリザベス 新緑の日本周遊と韓国10日間(Q315)
ベスト・オブ・ブリティッシュ〜英国ミュージック&ビートルズ〜

2023年4月19日〜4月28日

クイーン・エリザベス 横浜〜釜山5日間(Q315A)
2023年4月19日〜4月23日

クイーン・エリザベス 釜山〜横浜6日間(Q315B)
2023年4月23日〜4月28日

クイーン・エリザベス ゴールデンウィーク 新緑の九州と韓国9日間(Q316)
2023年4月28日〜5月6日

クイーン・エリザベス 春の沖縄リゾートと台湾クルーズ10日間(Q317)
2023年5月6日〜5月15日

クイーン・エリザベス 初夏の西日本歴史名所巡り10日間(Q318)
2023年5月15日〜5月24日

クイーン・エリザベス ダンスクルーズ
@2021年4月14日東京発着9泊10日(Q112)
A2021年4月23日東京発着9泊10日(Q113)
B2021年5月2日東京発着ゴールデンウィーク7泊8日(Q114)
C2021年5月9日東京発着9泊10日(Q115)
【クルーズキャンセルになりました。】<ご参考>

クイーン・エリザベス ダンスクルーズ
A:2021年9月22日(水)秋の西日本歴史名所探訪10日間
B:2021年10月1日(金)秋の北海道周遊とサハリン10日間
C:2021年10月10日(日)秋麗の日本一周 10日間
D:2021年10月19日(火)東京〜上海〜香港 11日間
【クルーズキャンセルになりました。】<ご参考>

クイーンエリザベス 2021年日本発着クルーズ
【クルーズキャンセルになりました。】<ご参考>
QUEEN VICTORIA
2007年12月デビュー、船内では、優雅なレストラン、多彩なアクティビティをお楽しみいただけます。
シアターでは洋上では世界初となるプライベート・ボックス席を持つ、3階建て、830名収容の本格的な劇場。観劇の前後にお飲み物をお楽しみいただけるラウンジもあります。
ウエストエンド・スタイルの上質でエレガントなエンターテイメントを、プライベート・ボックス席からお楽しみいただけます。
船8
クイーン・ヴィクトリア
<SHIP DETA>   
総トン数: 90000トン 乗客定員: 2,000名
全長: 294m 巡航速度: 18ノット
全幅: 32.3m 船籍: 英国
喫水: 7.9m 就航: 2007年12月
 

クイーン・ヴィクトリア 2024年世界一周クルーズ V404D
202
4年1月11日出発 サウサンプトン〜サウサンプトン 107泊 (全区間乗船)

クイーン・ヴィクトリア 2023年世界一周クルーズ V304C
2023年1月11日出発 サウサンプトン〜サウサンプトン 101泊 (全区間乗船)

クイーン・ヴィクトリア 2023年世界一周区間クルーズ V304B
2023年1月11日出発 サウサンプトン〜シドニー 48泊

クイーン・ヴィクトリア 2023年世界一周クルーズ V307
2023年3月1日出発 シドニー〜香港 16泊

クイーン・ヴィクトリア 2023年世界一周クルーズ V308
2023年3月17日出発 香港〜ドバイ 17泊

クイーン・ヴィクトリア 2023年世界一周クルーズ V308A
2023年3月17日出発 香港〜シンガポール 6泊

クイーン・ヴィクトリア 2023年世界一周クルーズ V308B
2023年3月17日出発 香港〜サウサンプトン 37泊


クイーン・ヴィクトリア 2021年世界一周クルーズ
2021年1月8日ハンブルグ発着ワールドクルーズ113日間/2021年1月10日 サウサンプトン発着109日間
【クルーズキャンセルになりました。】<ご参考>

 
QUEEN MARY2
世界最大級の豪華客船、優美な外観、内装、教育の行き届いたスタッフから洋上の宮殿とも言われています。
豪華客船の代名詞として親しまれたクイーン・エリザベス(2008年11月引退)の後継船にもあたり、現在はキュナードラインのフラッグシップとして運航。
洋上最大のダンス・フロア、洋上初のプラネタリウムなど充実した施設で航海中も充実した時間をお過ごしいただける客船です。
船9
クイーン・メリー2   
<SHIP DETA>
総トン数: 151,400トン 乗客定員: 2,592名
全長: 345m 巡航速度: 28.5ノット
全幅: 39.9m 船籍: 英国
喫水: 9.7m 就航: 2004/1月
 
クイーン・メリー2 2024ワールドクルーズ M402D
2024年1月3日出発 ニューヨーク〜ニューヨーク 123泊 (全区間乗船)

クイーン・メリー2 2024ワールドクルーズ M403D
2024年1月11日出発 サウサンプトン〜サウサンプトン 108泊 (全区間乗船)

クイーン・メリー2 2023ワールドクルーズ M303D
2023年1月11日出発 サウサンプトン〜サウサンプトン 102泊 (全区間乗船)

クイーン・メリー2 2023ワールド区間クルーズ M303D
2023年1月11日出発 サウサンプトン〜ドバイ 22泊

クイーン・メリー2 2023ワールド区間クルーズ M304A
2023年2月2日出発 ドバイ〜香港 21泊

クイーン・メリー2 2023ワールド区間クルーズ M304
2023年2月2日出発 ドバイ〜シンガポール 14泊

クイーン・メリー2 2023ワールド区間クルーズ M305
2023年2月16日出発 シンガポール〜香港 7泊

クイーン・メリー2 2023ワールド区間クルーズ M306
2023年2月23日出発 香港〜シドニー 17泊

クイーン・メリー2 2023ワールド区間クルーズ M307
2023年3月12日出発 シドニー〜フリーマントル 9泊

クイーン・メリー2 2023ワールド区間クルーズ M308A
2023年3月21日出発 フリーマントル〜サウサンプトン 33泊

クイーン・メリー2 2022ワールドクルーズ
サウサンプトン〜サウサンプトン 105泊 2022年1月10日出発(M203I)
サウサンプトン〜ドバイ 22泊 2022年1月10日出発(M203N)
ドバイ〜香港 17泊 2022年2月1日出発(M204C)
香港〜シドニー 16泊 2022年2月18日出発(M206N)
シンガポール〜ドバイ 13泊 2022年3月22日出発(M208H)
ドバイ〜サウサンプトン 20泊 2022年4月4日出発(M209N)

クイーン・メリー2 北九州乗下船 上海-北九州-香港 区間クルーズ
Aコース:2019年2月23日(土)〜3月1日(金) Bコース:2019年3月1日(金)〜5日(火)<出発済みご参考>

クイーン・メリー2 北大西洋横断 ライナークルーズ
西廻り<サウサンプトン〜ニューヨーク8日間>
東廻り<ニューヨーク〜サウサンプトン8日間>
2020年4月〜12月
【クルーズキャンセルになりました。】<ご参考>

クイーン・メリー2 東廻り大西洋横断 8日間
乗船日: 2020年1月3日(金)
【クルーズキャンセルになりました。】<ご参考>

クイーン・メリー2 <ワールドクルーズ> ニューヨーク〜ニューヨーク 114日間
乗船日: 2020年1月3日(金)
【クルーズキャンセルになりました。】<ご参考>

クイーン・メリー2 <ワールドクルーズ> サウサンプトン〜サウサンプトン 100日間
乗船日: 2020年1月10日(金)
【クルーズキャンセルになりました。】<ご参考>
クイーン・メリー2 西廻り大西洋横断 8日間
乗船日: 2020年4月18日(土)
【クルーズキャンセルになりました。】<ご参考>

クイーン・メリー2 2021世界一周クルーズ
2021年1月3日ニューヨーク発着114日間/2021年1月10日サウサンプトン発着100日間

【クルーズキャンセルになりました。】<ご参考>

 
キュナード伝統の専用ダイニング
ご宿泊いただくお部屋のカテゴリー毎に、異なるメイン・ダイニングルームをご用意しているのが、170年以上続くキュナードの伝統であり、大きな特徴のひとつです。
各カテゴリーの名称に、それぞれのダイニング名が付いている由来でもあります。
それぞれの個性が光るダイニングでお客様をお迎えいたします。

クイーンズ・グリル
クイーンズ・グリルのお客様専用の1回制※メイン・ダイニング。
最高峰のレストランでシェフの特別メニューをご堪能いただけます。

プリンセス・グリル
プリンセス・グリルのお客様専用の1回制※メイン・ダイニング。
プライベート・クラブの様な雰囲気の中、優雅にお食事をお楽しみください。
レストラン レストラン画像
ザ・コートヤード*
クイーンズ・グリルとプリンセス・グリルのお客様専用の屋外ダイニング・スペース。
気分を変えてお食事をお楽しみいただけます。
*クイーン・メリー 2を除く
ブリタニア・クラブ*
ブリタニア・クラブのお客様専用の1回制※メイン・ダイニング。
クイーン・メリー2はブリタニア・レストラン内に、クイーン・エリザベスは独立した
ダイニングルームがございます。
*クイーン・ヴィクトリアを除く
コートヤード クラブ
ブリタニア・レストラン
ブリタニア・レストランのお客様専用のメイン・ダイニング。
2層吹き抜けの壮大な造りにグランド・ステアを擁する船内最大のレストランです。
夕食のみ2回制※となります。
 
レストラン レストラン
レストラン  


キュナードの女王船は洋上の宮殿とも称されています。
ワールドクルーズなど長期に亘る船旅でも飽く事のない魅力に溢れた船内。
その中でも、3隻の女王船すべてが擁するキュナードの象徴の船内設備
クイーンズ・ルーム
洋上随一の広さを誇るダンスフロアを有するボールルーム。
ここで社交ダンスが楽しめるのがキュナードの魅力のひとつ。
夜はオーケストラの生演奏でダンスパーティーが、午後は弦楽四重奏やハープの生演奏をバックにアフターヌーンティーが開催される社交場です。
ゴールデン・ライオン・パブ
英国のパブを洋上に再現したキュナードの代表的な人気設備。
昼はエール(黒ビール)に良く合うフィッシュ&チップスやシェパード・パイなどのパブランチもご用意。
夜はバンドの演奏も入ります。
ダーツも楽しめ、昼夜問わず多くのお客様で賑わっています。
ダンス バー
コモドアー・クラブ
コモドアーとは、キュナードのキャプテンの中から1名だけ選ばれる最高位の称号。
その称号から名付けられた、落ち着いた雰囲気のラウンジです。
別名マティーニ・バーとも呼ばれ、名物のマティーニをはじめ、多様なアルコールや
ソフトドリンクをご用意しています。
全船の最前方に位置しているので、昼は眺望もお楽しみいただけます。
ロイヤル・コート・シアター
ロンドンのウエストエンドを彷彿とさせる本格的な劇場で、歌、ダンス、マジックなど
様々なショーが繰り広げられます。
クイーン・エリザベスとクイーン・ヴィクトリアにはプライベート・ボックス席もあります。
クラブ シアター
チャーチルズ・シガー・ラウンジ
葉巻を愛したチャーチル元英国首相はキュナードの顧客のひとり。
彼の名を頂いたシガー・ラウンジでは、世界各国の葉巻も販売しているほか、ブランデーなどのお飲み物もお楽しみいただけます。
 
ラウンジ ラウンジ
   
大桟橋 クイーンエリザベス クイーンエリザベス船体
船内 シンボル アトリウム
船内 アトリウム プールデッキ
テラス レストラン クルー
プール プールサイド バー
ホール バー レストラン
スイートルーム スイート レストラン
船内画像 レストラン デッキ
クイーンエリザベス バー エステ
プール エステ ホール
ジム レストラン カジノ
免税店 劇場 レストラン


運送約款・予約条件

取消規定

お問合せ・ご予約は
クルーズネットワーク CRUISE NETWORK
アイネットジャパンコーポレーション 東京都知事登録旅行業 第3−4648号
〒103-0014東京都中央区日本橋蛎殻町1-21-4 N2ビル2階
営業時間/月曜〜金曜09:30-18:00(休日:土.日.祭日)
Tel.03-5623-0780 Fax.03-5623-0730

E-mail: cruise-network@i-net-japan.co.jp
 
Copyright (C) 2021 Cruise Network All rights reserved